アニメ顔着ぐるみに関する雑記その1

キグルミWasshoiというイベントがある。
実質、アニメ顔着ぐるみ好きのためのイベントだ。(着ぐるみ全般参加OK。規則でゾーニングするとややこしくなるからだろう)

自分は一年以上前とこの前、二回参加した。ROM専だが。

一年以上前に参加した時、小さい水瀬伊織の着ぐるみがいた。流石にこの大きさだったら女性だろうと思ったらおっさんだった。びっくりした。あんな小さなおっさんがいるなんて度し難い。

この前参加した時、小さい白坂小梅の着ぐるみがいた。今度は騙されないぞ、きっとおっさんだろうと思ったら女性だった。またびっくりした。おっさん扱いしてごめんなさい。

この一年で自分の嗜好が割と変わった、男性が女の子を演じることに対するロマンが強くなったと思う。変化の遠因の一つにあの伊織があるかもしれない。変化を実感させてくれたのはあの小梅だ。キグルミWasshoiが自分の過去と現在を比べる天秤になってくれた。

余談だが、キグルミWasshoiというのはオフ会も兼ねたようなもので、本来は他人と繋がるためにあるのだが、自分は過去の自分と繋がった訳で、これは実質的に自慰である。自分は晴海まで行って自慰をした訳だ。悲しいとしか言いようがない。

 

なんか下書きをコピーしたらフォントがおかしくなったけどまあいいや